大分県医療ロボット・機器産業協議会

お知らせnews

【お知らせ】ASEAN5か国医師、看護師等研修受入に伴う報告会の開催について

2019.11.13

 東九州メディカルバレー構想の推進の一環として、東九州の医療機器、サービス等の東南アジアへの展開を図るため、独立行政法人国際協力機構(JICA)との連携により、大分大学ほか大分・宮崎両県の医療現場等でASEAN5カ国から医師、看護師計8名を受け入れ、11月12日から研修を行っています。

 本県での研修期間最終日である11月21日(木)には以下のとおり研修事業全体の報告会が開催され、研修参加者からの発表や意見交換など、医師、看護師の視点から今後のASEANへの展開に向けた情報を得られる貴重な機会です。

 報告会への参加は自由となっておりますので、ご希望の方はぜひご参加下さいますようよろしくお願いいたします。


 ○日時:令和元年11月21日(木)16:00~17:00

 ○場所:J:COMホルトホール大分 2階講義室 (大分市金池南1丁目5番1号)

 ○参加費:無料
  
   ※事前の申し込みは不要です。当日受付にお越し下さい。


  大分県医療ロボット・機器産業協議会事務局 生野           

一覧に戻る

© 2012-2019 大分県医療ロボット・機器産業協議会.