大分県医療ロボット・機器産業協議会

お知らせnews

【平成31年3月25日開催】IoT技術を活用した医療機器リモートメンテナンス研究会セミナーの開催について

2019.02.28

 大分県医療ロボット・機器産業協議会では、大分県が推進する東九州メディカルバレー構想のもと、県内のものづくり企業の医療関連産業参入に向けた取組を進めています。
 今回、滅菌装置など医療機器のリモートメンテナンスに係るセミナーを開催し、IoT技術を活用した新たな分野のビジネスモデルの可能性を検討します。
 医療関連ビジネスに関心のある企業、医療機関、大学、行政関係者等の交流の機会にもなりますので、皆様ぜひご参加下さい。

 ※詳細は以下のチラシをご覧ください。
 〇IoTリモートメンテナンスセミナーチラシ

                     記

[日  時]平成31年3月25日(月) 15:00~17:00
[会  場]大分銀行 宗麟館 5階会議室 (大分市東大道1丁目9番1号)
[主  催]大分県医療ロボット・機器産業協議会
[参 加 費]無料
[申込方法]チラシの裏面申込書に必要事項を記載の上、FAX又はEメールにてお申込み下さい。
[申込期限]平成31年3月19日(火) ※定員(40名)になり次第〆切
[プログラム]
 1.開会挨拶
 2.セミナー1
  「医療用IoT機器のセキュリティとリモートメンテナンス」
   東京電機大学 総合研究所特命教授・サイバーセキュリティ研究所長 佐々木 良一 氏
 3.セミナー2 
  「病院と連携してのIoT技術を活用した滅菌装置リモートメンテナンスサブ研究グループ活動」
   東京電機大学 研究推進社会連携センター 特別専任教授 大嶋 清治 氏
 4.ディスカッション
 5.閉会

一覧に戻る

© 2012-2019 大分県医療ロボット・機器産業協議会.