大分県医療ロボット・機器産業協議会

お知らせnews

医療関連産業新規参入促進セミナーの開催について

2017.05.08

大分県医療ロボット・機器産業協議会では、「東九州メディカルバレー構想」の取組の一つである医療関連機器 産業の拠点づくりの一環として、地場企業による医療・看護機器をはじめとする医療関連機器産業への新規参入、 製品開発、販路開拓を一貫して支援しています。
この度、当協議会の総会に併せて、医療関連産業参入促進セミナーとして、看護現場等で生じる現場ニーズに基 づく医療関連機器の製品開発や参入障壁である医療機器産業の国内外の規制等に関するセミナーを開催しますので お知らせします。

日  時:平成29年6月6日(火)15:00~19:30
場  所:大分オアシスタワーホテル(大分市高砂町2-48)5階 孔雀の間(総会・セミナー)/21階 エトワール(交流会)
主  催:大分県医療ロボット・機器産業協議会
参 加 費:無料(交流会は別途1人3,000円頂きます)
申込期限:平成29年5月31日(火)まで

◆プログラム
1.開会セレモニー
・・主催者あいさつ 大分県医療ロボット・機器産業協議会 会長 丸井 彰
・・来 賓あいさつ

2.大分県医療ロボット・機器産業協議会 総会

3.医療関連産業新規参入促進セミナー

講演Ⅰ:医療現場のニーズに基づいた医療機器、看護師向け製品の開発
・・・・講 師:株式会社メディカルラボパートナーズ 代表取締役社長 清水 美雪 様

講演Ⅱ:国内外の医療機器規制で求められるISO 13485 ~取得事例を交えて~
・・・・講 師:一般財団法人日本品質保証機構 安全電磁センター 大野 康介 様

講演Ⅲ:県内企業による医療関連機器の研究開発事例
・・・・自ら移動する経験を子供たちに!歩行器の電動化装置の開発
・・・・講 師:株式会社ブライテック 技術開発部 部長 相原 茂 様

4.交流会(会費制:3,000円)

◆申込方法
参加希望の方は、団体・企業名、所在地、参加者氏名、電話番号等をご記入いただき、下記の宛先まで FAX又はe-mailにてお申込み下さい。
(PDF形式)医療関連産業新規参入促進セミナー 募集チラシ
※出欠欄につきましては、総会・セミナー、交流会ごとに○又は×にて出欠をお知らせください。
なお、総会・セミナーのみ、交流会のみのご参加も可能です。

◆お申込先・お問合せ先
大分県医療ロボット・機器産業協議会事務局 担当:徳丸
〒870-8501 大分県大分市大手町3-1-1 (大分県商工労働部産業集積推進室内)
TEL 097-506-3272(直通) FAX 097-506-1753
e-mail:tokumaru-kiyohisa@pref.oita.lg.jp

一覧に戻る

© 2012-2017 大分県医療ロボット・機器産業協議会.