大分県医療ロボット・機器産業協議会

お知らせnews

平成29年度医療関連機器開発ワーキンググループ活動支援事業の公募について

2017.04.10

大分県医療ロボット・機器産業協議会では、県内企業による医療関連機器の研究開発を促進することを目的に、県内企業が大学等研究機関、医療・福祉機関等と連携して研究開発等に取り組むために組織するワーキンググループの活動を支援しています。
平成29年度の医療関連機器開発ワーキンググループ活動支援事業について以下のとおりワーキンググループの公募を行いますのでお知らせします。東九州メディカルバレー構想に基づく新たな医療・介護・福祉・看護機器創出に向けて積極的なご活用をお願いいたします。

(1)補助事業の概要

対象事業者が大学等研究機関、医療機関、福祉施設及び医療機器製造販売企業等のいずれか1以上とともに活動するワーキンググループのうち、事前に大分県医療ロボット・機器産業協議会会長の認定を受けたグループの活動に要する経費の一部を補助します。

(2)ワーキンググループの認定

(3)補助金の申請

(4)問合せ先

大分県医療ロボット・機器産業協議会 事務局 担当 徳丸
TEL:097-506-3272/FAX:097-506-1753
e-mail:tokumaru-kiyohisa@pref.oita.lg.jp

一覧に戻る

© 2012-2017 大分県医療ロボット・機器産業協議会.