大分県医療ロボット・機器産業協議会

お知らせnews

平成30年度 医療関連機器規格認証等取得支援事業の公募について

2018.05.02

大分県医療ロボット・機器産業協議会では、平成22年に大分・宮崎と共同で策定した東九州地域医療産業拠点構想(東九州メディカルバレー構想)に基づき、医療関連機器産業の一層の集積を目指しています。この構想の推進を図るため、県内中小企業が製造・開発する医療関連機器に関する規格等の認証取得を支援しています。

1 補助事業者
大分県医療ロボット・機器産業協議会の会員企業である県内中小企業

2 補助対象経費

謝金、旅費、消耗品費、手数料、委託料、備品購入費、工事請負費、負担金
ただし、以下の認証取得申請等に係る経費であること

・ISO13485、ISO13482、ISO14971に係る認証取得申請に要するもの
・医療機器CEマーキングに係る認証取得申請に要するもの
・IEC62304に係る認証取得申請に要するもの
・義肢、装具及び座位保持装置完成用部品の指定申請に要するもの
・福祉用具用JISマーク(JIS-T9201等)に係る認証取得申請に要するもの

3 補助率・補助額
補助対象経費の1/2以内(上限100万円以内)

4 募集件数
2件程度

5 募集期間
随時受付(※予算の上限に達した時点で募集を終了します。)

6 申請方法
必要書類を下記申請先まで提出して下さい。

平成30年度 医療関連機器規格認証等取得支援事業公募要領 (WORDファイル)
医療関連機器規格認証等取得支援事業費補助金交付要綱(WORDファイル)

なお、申請内容について別途ヒアリングを行うことがあります。
申請書作成に係る費用及びヒアリングに係る費用は応募者の負担になります。
応募いただいた書類は返却しません。

7 提出先・問い合わせ先
〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号(大分県商工労働部新産業振興室内)
大分県医療ロボット・機器産業協議会 担当 松田・溝口・渡辺
TEL:097-506-3276/FAX:097-506-1753
e-mail:matsuda-miyuki【@】pref.oita.lg.jp

一覧に戻る

© 2012-2018 大分県医療ロボット・機器産業協議会.