大分県医療ロボット・機器産業協議会

支援メニューSupport

医療機器関連産業への参入を目指し、薬事アドバイザーの派遣を希望する企業を、
下記のとおり募集します。

1.目的

本県では、平成22年10月に宮崎県と共同で策定した東九州地域医療産業拠点構想(東九州メディカルバレー構想)に掲げる「医療機器の生産拠点づくり」に向けて、県内企業による医療機器産業への具体的な参入の取り組みを支援するため、医療機器産業への参入に意欲的な県内企業に対して、アドバイザー(薬事に関する専門家)を派遣します。

2.応募資格

新たに医療機器等の製造、開発に取り組もうとする県内中小企業

3.支援内容

企業が医療機器、医療機器の部材等の製造・販売を目指すうえで課題となる薬事法等に基づく規制等の知識の習得、課題解決を図るため、アドバイザー(薬事に関する専門家)を企業に派遣し、各企業が抱える課題に応じた指導講習を行います。

  (1)派遣企業数:2社程度
  (2)派遣回数:1社あたり4回を上限

 ※アドバイザー派遣にかかる謝礼及び交通費は県より支給します。

4.募集期間

補平成26年5月16日(金)から随時受け付け
(予算の都合上、早期に終了する可能性があります。)。

5.申し込み方法

薬事アドバイザー派遣要請書(様式1)を産業集積推進室に提出して下さい。
申請後、内容を確認のうえ、派遣の可否も含め通知を行います。
派遣決定後は、県を仲介に、薬事アドバイザーと申請者で指導内容等の調整を行います。
派遣後は訪問指導受講報告書を作成して頂きます。(様式は派遣決定時に送付)

薬事アドバイザー派遣要請書(様式1) [Wordファイル/37KB]

薬事アドバイザー派遣要請書(様式1) [PDFファイル/46KB]

6.問い合わせ先

大分県医療ロボット・機器産業協議会
〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号
大分県庁舎本館7階
大分県商工労働部産業集積推進室内
電話:097-506-3272,3273 FAX:097-506-1753

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
© 2012-2017 大分県医療ロボット・機器産業協議会.