大分県医療ロボット・機器産業協議会

支援メニューSupport

医療関連展示会等出展支援事業

大分県医療ロボット・機器産業協議会では、県内企業による医療関連分野への新規参入を支援するため、県内中小企業が開発又は製造する医療関連機器等の販路開拓に向けた国内外の展示会・見本市等への出展を支援します。

1 補助事業者
大分県医療ロボット・機器産業協議会の会員企業である県内中小企業

2 補助対象経費
会場借上費(出展小間料、小間装飾料、リース・レンタル代等)
展示品運搬費(輸送費、運搬委託費)
印刷製本費(ポスター、パンフレット印刷費(デザイン料含む))
通訳・翻訳費(ポスター、パンフレット翻訳費、出展時の通訳に係る費用)

3 補助率・補助額
補助対象経費の1/2以内(国内:上限20万円以内、海外:上限50万円以内)

4 募集件数
国内3件程度、海外2件程度

5 募集期間
平成30年5月7日から随時受付(※予算の上限に達した時点で募集を終了します。)

6 申請方法
補助金の交付申請を行う場合には、必ず事前にご相談のうえ、必要書類を下記申請先まで提出して下さい。

平成30年度 医療関連展示会等出展支援事業費補助金公募要領(WORDファイル)
医療関連展示会等出展支援事業費補助金交付要綱(WORDファイル)

なお、この補助金は、同一年度内において1回しか申請できません。また、連続して3回を限度とします。
補助金交付申請の申請日が、出展する展示会等の開催日以降となる場合は、対象となりません。
補助金の採択があった場合には、企業名、出展した学会・展示会の名称について、大分県医療ロボット・機器産業協議会のホームページ等で公表します。
補助対象経費は、事業期間内に納品、支払があったものが対象となります。
補助金の支払いについては、事業完了後の精算払いとなります。

7 提出先・問い合わせ先
〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号(大分県商工労働部新産業振興室内)
大分県医療ロボット・機器産業協議会 担当 松田・溝口・渡辺
TEL:097-506-3276/FAX:097-506-1753
e-mail:matsuda-miyuki【@】pref.oita.lg.jp

© 2012-2018 大分県医療ロボット・機器産業協議会.