大分県医療ロボット・機器産業協議会

支援メニューSupport

医療関連機器開発ワーキンググループ活動支援事業

大分県医療ロボット・機器産業協議会では、県内企業による医療関連機器の研究開発を促進することを目的に、県内企業が大学等研究機関、医療機関・福祉施設等と連携して研究開発等に取り組むために組織するワーキンググループの活動を支援しています。

1 対象事業者
大分県医療ロボット・機器産業協議会の会員である県内企業

2 補助対象経費
旅費、会議費、謝金、消耗品費、印刷製本費、その他諸経費

3 補助率・補助額
定額補助(上限15万円以内)

4 支援件数
10グループ程度

5 募集時期
平成29年4月10日から随時受付(※予算の上限に達した時点で募集を終了します。)

6 ワーキンググループの認定
ワーキンググループの申請については、必ず事前に下記問合せ先までご相談のうえ、必要書類を下記申請先まで提出して下さい。
ただし、ワーキンググループの事業実施主体として申請できるのは1社1グループに限ります。(構成員として複数のワーキンググループに参加することは可能です。)
ワーキンググループの運営にあたっては、医療関連機器コーディネーターの積極的な活用をお願いします。

平成30年度 医療関連機器開発ワーキンググループ活動支援事業費補助金公募要領(WORDファイル)
医療関連機器開発ワーキンググループ活動支援事業実施要領(WORDファイル)

7 補助金の申請
ワーキンググループの認定を受けた場合は、上記補助金の交付申請を行うことができます。
申請書に必要事項を記載し、下記申請先まで申請して下さい。

医療関連機器開発ワーキンググループ活動支援事業費補助金交付要綱(WORDファイル)

この補助金は、同一年度内において1回しか申請できません。
補助金の採択があった場合には、企業名を大分県医療ロボット・機器産業協議会のホームページ等で公表します。
補助対象経費は、事業期間内に納品、支払があったものが対象となります。
補助金の支払いについては、事業完了後の精算払いとなります。

8 提出先・問い合わせ先
〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号(大分県商工労働部新産業振興室内)
大分県医療ロボット・機器産業協議会 担当 松田・溝口・渡辺
TEL:097-506-3276/FAX:097-506-1753
e-mail:matsuda-miyuki【@】pref.oita.lg.jp

© 2012-2018 大分県医療ロボット・機器産業協議会.