大分県医療ロボット・機器産業協議会

活動報告Activity

大分県医療ロボット・機器産業協議会総会 医療ロボット関連産業振興セミナーの開催

DATE|2016.6.13 15時00分~18時30分
PLACE|大分オアシスタワーホテル

大分県では、「東九州メディカルバレー構想」の取組のひとつである医療産業の拠点づくりの一環として、地場企業のロボットを含む医療・介護・福祉機器関連産業への参入を支援しており、平成28年4月には、「大分県医療産業新規参入研究会(平成23年8月設立)」と「大分県ロボットスーツ関連産業推進協議会(平成26年3月設立)」を統合し、「大分県医療ロボット・機器産業協議会」を立ち上げ、県内の医療機器産業とロボット関連産業の一体的な支援により、県内企業の参入・取引拡大を一層推進していくこととしています。
今回、同協議会の総会とあわせ、医療ロボット関連産業振興セミナーとして、先進事例の紹介や経済産業省の医療・福祉機器産業関連の事業についての講演会を行いました。

【開催内容】
開会セレモニー                   15:00~15:15
主催者あいさつ 大分県医療ロボット・機器産業協議会 会長 丸井 彰
来 賓あいさつ 大分県知事  広瀬 勝貞

大分県医療ロボット・機器産業協議会 総会 15:15~15:30
※H27事業報告・決算、H28事業計画・予算について報告

医療ロボット関連産業振興セミナー
講演Ⅰ                          15:40~16:40
演題:医療・福祉・介護市場への挑戦 ~ ヒューマトロニクス事業の創造 ~
講師:株式会社安川電機
理事・経営企画部 オープンイノベーション推進室長 古瀬 利博 氏

講演Ⅱ                          16:40~17:20
演題:経済産業省における医療機器産業政策について
講師:経済産業省 商務情報政策局
医療・福祉機器産業室 室長補佐 向野 陽一郎 氏

一覧に戻る

© 2012-2020 大分県医療ロボット・機器産業協議会.