大分県医療ロボット・機器産業協議会

新着情報news

【令和2年7月8日(水)開催】医療関連産業参入促進Webセミナーのお知らせ

2020.06.10

 大分県医療ロボット・機器産業協議会では、「東九州メディカルバレー構想」の取組の一つである医療関連産業の拠点づくりの一環として、地場企業による医療・看護・介護・福祉機器をはじめとする医療関連産業への新規参入、製品開発、販路開拓を一貫して支援しています。
このたび、東九州メディカルバレー構想の取組、ものづくり企業と医療・介護・福祉関係者との連携に関して、最新の事例等を皆様にご紹介するため、「医療関連産業参入促進セミナー」をWeb配信にて開催します。

■日時:令和2年7月8日(水) 14:00~17:30
■場所:オンライン会場
■参加費:無料(通信費についてきましては、参加者のご負担となります。)
■申込期限:令和2年7月7日(火)17時まで

■参加申し込みURL https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_E2d2wcVeTXaA8di8hEdDCA

 QRコード 

■開催チラシ

 医療関連産業参入促進Webセミナーチラシ(PDF)

■プログラム

1 開催セレモニー〔14:00~14:10〕

主催者あいさつ  大分県医療ロボット・機器産業協議会 会長 丸井 彰

2 医療関連産業参入促進Webセミナー〔14:10~17:05〕

講演Ⅰ〔14:10~〕

「産学官連携による医療機器産業の集積と地域活性化」
講師:国立大学法人大分大学医学部附属臨床医工学センター 教授 穴井 博文 様

講演Ⅱ〔15:10~〕

「経済産業省における今後の医療機器開発の方向性」
講師:経済産業省 ヘルスケア産業課 医療・福祉機器産業室長 富原 早夏 様

※7月6日変更 富原 早夏 様にご講演いただく予定でしたが、人事異動に伴い、

 同室の別の職員の方にご講演をいただきます。講師は当日にご紹介します。

講演Ⅲ〔16:10~〕

「福祉用具開発最前線 ―良質な情報で、「新しい日常」も意識した機器開発を―」
講師:特定非営利活動法人NPO福祉用具ネット 副理事長兼ものづくり支援センター長 坂田 栄二 様

会員企業PR・・・各講演の終了後に、会員企業の製品・技術のご紹介を行います。

3 大分県医療ロボット・機器産業協議会 Web総会〔17:05~17:30〕

(会員以外の方も聴講可能です。)

 

■主催 大分県医療ロボット・機器産業協議会

■共催 国立大学法人大分大学、大分県

【Webセミナーの参加方法について】
○遠隔会議アプリ「ZOOM」のダウンロード(無料)が必要になります。ZOOM (ズーム)とは、パソコンやスマートフォンを使って、ミーティングやセミナーにオンラインで参加できるアプリケーションです。
○申込URLへのお申し込み入力後に「イベント参加用のURL」をご案内いたします。

申込URL:https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_E2d2wcVeTXaA8di8hEdDCA

○当日までにZoomをインストールし、下記ページで接続確認をお済ませください。

[テストページ] https://zoom.us/test

○本セミナーでは参加者の音声を「ミュート」設定させていただきます。参加者が口頭でご発言をしていただくことはできません。
○質疑応答は、Zoomの「Q&A」機能を使用いたします。チャットでもご質問をお送りいただけます。ご質問を司会者がピックアップし、講師に質問をする形式です。

■お問い合わせ先
大分県医療ロボット・機器産業協議会 事務局 担当 平山
TEL:097-506-3269/FAX:097-506-1753

一覧に戻る

© 2012-2020 大分県医療ロボット・機器産業協議会.