大分県医療ロボット・機器産業協議会

新着情報news

【令和2年7月10日(金)開催】新型コロナウイルス感染症対策関連機器 見本市 のお知らせ

2020.07.03

新型コロナウイルス感染症対策関連機器 見本市 ~「チーム大分」の力で備えよう~

 

大分県は、平成22年10月に、宮崎県との産学官による「東九州メディカルバレー構想」を策定し、医療関連機器産業の集積を図るための取組を推進しており、今年で構想の策定から10年を迎えました。

これまでの10年に及ぶ取組を土台として、県内の企業は、「チーム大分」で新型コロナウイルス感染症に資する機器の開発・製造に取り組んでいるところです。

今回の企画は、主に医療機関、福祉施設等向けにおおいた産感染症対策関連機器の見本市を行い、安心大分の実現に向け、県産機器の商談マッチングを行うものです。

なお、社会福祉施設等を対象とした感染症予防対策補助金について、医療政策課、高齢者福祉課、障害福祉課による相談ブースを設けます。

 

■日時

令和2年7月10日(金)13:00~16:00

■場所

レンブラントホテル大分2階 「二豊の間」

■参加申込み

次のURLからお申込みください → https://www.egov-oita.pref.oita.jp/kE7zw0Dh

※お申込みいただいていない場合でも参加は可能ですが、スムーズな入場のため、事前申し込みにご協力よろしくお願いします。

■出展ブース

・株式会社ネオマルス(マスク検知・AI顔認識・検温カメラ)

・エネフォレスト株式会社(エアロシールド)

・三隈工業株式会社(卓上飛沫防止シ-ルド)

・日本ヒューマンメディク株式会社(サージカルフェイスマスク)

・協和包材株式会社(医療用エプロン)

・シェルエレクトロニクス株式会社(フェイスシールド)

・ケイ・デザイン(フェイスシールド)

・トクソー技研株式会社(フェイスシールド)

・ciRobotics株式会社(物品配送ロボット)

・ヘルメット潜水株式会社(夏用マスク)

・株式会社デンケン(エアロゾルボックス)

・有限会社ビューティフルライフ(ディスポタオル)

・株式会社キューメイ研究所(血栓診断試薬)

ほか、感染症対策物品が出展されます。

■その他の催し

「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金」相談ブース

医療機関、社会福祉施設等を対象とした感染症予防対策補助金について、医療政策課、高齢者福祉課、障害福祉課による相談ブースを設けます。

「感染症対策物品の購入」相談ブース

新型コロナウイルス感染症対策の物品の購入について、大分県医療機器協会による相談ブースを設けます。

■来場にあたってのお願い

・当日は、マスクの着用をお願いいたします。

・入口にて検温を行いますが、発熱がある場合は入場をお断りする場合があります。

・来場者多数の場合、入場をお待ちいただく場合があります。

・事前に参加申込みをしていない方でもご入場いただけますが、氏名や連絡先を受付にてご記入していただきます。

※三密を避けるなど、感染症対策にご協力をお願いします。

 

一覧に戻る

© 2012-2020 大分県医療ロボット・機器産業協議会.