大分県医療ロボット・機器産業協議会

新着情報news

東九州メディカルバレー構想10周年記念企画・感染症対策関連機器 見本市の開催について

2020.10.06

【開催日時】
令和2年10月23日(金)13:00~18:30
       24日(土)10:00~15:00

【場所】
いいちこ総合文化センター「iichikoアトリウムプラザ」(大分市高砂町2-33)

【プログラム】
★感染症対策関連機器見本市★

県内企業が企画・開発した感染症対策関連機器等の見本市を開催します。

また、東九州メディカルバレー構想を大分県と一緒に推進している、宮崎県からも出展予定です。

マスクや医療用ガウン、フェイスシールドといった医療物資から、陰圧装置や除菌清掃ロボットの機器まで、幅広い展示を行います。

※出展企業も募集中※

10月9日までに、jimukyoku02@medical-valley.jpまで展示申込書を提出してください。

★医療・介護を支える新産業「サイバニクス産業」★

ロボットスーツHALを始め、CYBERDYNE株式会社のロボットが大分県に集結します。

最先端のロボットを、大分で見ることが出来る、またとないチャンスです。

・どちらも申込みは不要です。ちらし

★同時開催★東九州メディカルバレー構想推進大会
■10月23日(金)場所:ホテル日航大分オアシスタワー(大分市高砂町2-48)
○基調講演 15:30~17:30(5階 孔雀の間)
〈演題〉医療・介護を支える新産業「サイバニクス産業」始動
~ ダイバーシティで加速するメディカルバレー構想と大分県への期待を込めて~
〈講師〉山海 嘉之 様
   (筑波大学 システム情報系 教授
    筑波大学 未来社会工学開発研究センター センター長
    筑波大学 サイバニクス研究センター 研究統括
    CYBERDYNE株式会社 代表取締役社長/CEO)
○交流会18:00~19:30(3階 紅梅の間)

■令和2年10月24日(土)場所:ホテル日航オアシスタワー(大分市高砂町2-48)
○記念セミナー・特別対談 10:00~12:00(5階 孔雀の間)
〈題目〉サイバニクスで拓く医療イノベーションの未来
・山海 嘉之 様
・井上 亨 様(福岡大学医学部脳神経外科主任教授)
・黒田 秀郎 大分県副知事

大会申込はこちら↓

https://forms.gle/XCWNSmzWQp4MWXYm9

一覧に戻る

© 2012-2020 大分県医療ロボット・機器産業協議会.