大分県医療ロボット・機器産業協議会

新着情報news

【募集】医療機器メーカー等とのオンライン商談会 出展企業募集について

2020.10.09

大分県医療ロボット・機器産業協議会では、「東九州メディカルバレー構想」の取組の一つである医療関連産業の拠点づくりの一環として、地場企業による医療・看護・介護・福祉機器をはじめとする医療関連産業への新規参入、製品開発、販路開拓を一貫して支援しています。
このたび、会員中小企業の製品開発、販路開拓の支援として、くまもと医工連携推進ネットワーク、大分県医療ロボット・機器産業協議会、宮崎県北部医療関連産業振興等協議会の3団体で「医療機器メーカー等とのオンライン商談会」を開催しますので、出展を希望する企業を募集いたします。
なお、応募者多数の場合は、審査基準に沿って事務局によって審査を行った上で、出展企業を選定します。

 

1 開催概要

(1)日時
オンライン商談会  令和2年11月30日(月)~12月18日(金) 10時~17時30分 ※予定
参加企業、医療機器メーカー双方の都合を考慮し、期間を設けて実施します。
商談は、事務局が事前調整します。上記期間以外の日程で双方が合意すれば、面談を調整することもできますので、事務局までご相談ください。
オンラインセミナー 令和2年12月中に2回程度を予定(セミナーの休憩時間に参加企業をスライドで紹介)
※出展社向けオンライン説明会 令和2年10月下旬予定

(2)使用するアプリケーション
遠隔会議アプリ「ZOOM」
※参加者は、遠隔会議アプリ「ZOOM」のダウンロード(無料)が必要になります。
※ZOOM (ズーム)とは、パソコンやスマートフォンを使って、ミーティングやセミナーにオンラインで参加できるアプリケーションです。

(3)参加対象企業
医療機器メーカー等とのオンライン商談を希望するものづくり企業等
(熊本県10社、大分県5社、宮崎県5社 程度)

(4)参加企業とのマッチング候補
医療機器製造販売業者(メーカー)、医療機器販売業者(ディーラー)、医療機器製造業者、その他 医療機器関連企業(ヘルスケアICT企業等)

(5)参加費  無料

(6)オンライン説明会
本商談会の趣旨や位置付け、商談会を効率的に活用するための準備、オンライン商談の進め方等について、事務局 日本医工研究所(大分県医療ロボット・機器産業協議会からの委託先)が説明会を開催します。

(7)事前の準備
商談調整及び商談時のPRとして資料をご準備いただきます。作成については、事務局 日本医工研究所 より、作成支援が可能です。

2 申込方法等

(1)募集企業
大分県医療ロボット・機器産業協議会の会員中小企業で、医療機器メーカーとのマッチングや共同開発テーマの可能性を探るために下記の目的で出展したい企業(5社予定)
・開発や販売を行っている機器等に関して、販路拡大だけでなく改良を図る
・自社が持つ技術や製品を活用した新たな医療機器等の開発を目指す

(2)申込方法
エントリーシート(画像添付必須)を下記の提出先まで電子メールで提出

医療機器メーカー等とのオンライン商談会 エントリーシート(PDF)

医療機器メーカー等とのオンライン商談会 エントリーシート(Word)

(3)募集締切り
令和2年10月22日(木)※期日厳守

(4)募集件数を上回った場合
募集件数を上回った場合は、以下の審査基準に基づき、審査を実施
・ 出展の目的、出展によって期待される効果
・ 医療関連機器研究開発補助金等の活用事例

(5)お問い合わせ先
大分県医療ロボット・機器産業協議会事務局 担当 平山
TEL:097-506-3269 FAX:097-506-1753

詳細は、医療機器メーカー等とのオンライン商談会開催案内をご覧ください。

医療機器メーカー等とのオンライン商談会開催案内(PDF)

 

 

 

 

一覧に戻る

© 2012-2020 大分県医療ロボット・機器産業協議会.